Googleマップで無料で集客する方法

Googleマップの店舗を削除する方法は、

 Googleで検索したときに、Googleマップに店舗が表示されている状態から、
店舗を削除して、検索されないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

 自分のお店や店舗がGoogleマップに検索したときに表示されているけど、
すでに閉店していたり、会員制の隠れ家的な店舗にして、何らかの理由で、地域名+業種(例えば、「横浜市 マッサージ」)とかで検索したときに、お店の名前や電話番号や営業時間などが表示されるので、すべて表示されないように削除したいと思っている方のために、分かりやすくその方法をお伝えします。

Googleマップで検索の時に表示される店舗の削除手順


 もう、その店舗に関わらないので、すべての確実に情報を削除したいならGoogleビジネスプロフィールの削除までする必要があります。
その場合、オーナーとしての権限がなくなり、誰でも、悪意のあるクチコミや店舗情報の書き換えができる可能性があるので、Googleビジネスプロフィールアカウントから「ビジネスプロフィール」を削除しないでおく方がいいかもしれません。

ここでは、Googleで検索したときに、Googleマップに店舗が出ないようにすることが目的なので、

1.Googleビジネスプロフィールマネージャで、「閉業」を知らせて、閉業マークが表示されるようにする。
2.Googleマップから「ビジネス情報の削除」を依頼する

しばらく様子を見て(2週間から60日ぐらい)も、うまく削除されないときには

次のこともお試しください

3.Googleマップの検索から「情報の修正を提案」で削除依頼する

4.Googleの検索から「情報の修正を提案」で削除を依頼する


まずは、1.2.の2つの手順を説明しますね。

1.Googleビジネスプロフィールマネージャで、「閉業」を知らせる

Googleマップの店舗のオーナーとして登録されているGメールアカウントにログインします。

こちらのGoogleのサイトにアクセスして、Gメールのアカウントにログインするために、ログインボタンをクリックします。

Googleアカウントにログイン


オーナー権限のあるアカウントを選んでクリックする




Googleビジネスプロフィールマネージャのサイトにアクセスする

こちらのサイトに移動します。


 ①「お店やサービス」をクリックして選ぶ

 ② 削除したい店舗のビジネスに選んでチェックを入れる

ビジネスプロフィールマネージャで店舗を選ぶ


 「操作」ボタンをクリックする

操作ボタンをクリック画像


 「閉業」をクリックする




閉業をクリック画像



2.Googleマップから「ビジネス情報の削除」を依頼する


「閉業」の文字が店舗に表示されます。

もう一度「操作」をクリックして、今度は、「ビジネス情報の削除」を選んでください。



ビジネス情報の削除画像


 「ビジネス情報の削除」を行うと、このようにビジネス情報が削除されて表示されなくなります


店舗削除画像



3.Googleマップから「情報の修正を提案」で削除依頼する

 Google マップにアクセスします。


それから、ビジネス プロフィールの登録に使用したアカウントを使ってログインします。


① 削除したい店舗名で検索する

② 画面左側で 「情報の修正を提案」 をクリックします。




情報の修正を提案画像


画面の表示に従って、「休業、閉業、または削除」 をクリックします。


次の「閉業している」または、「この場所には存在しない」 をクリックします。

4.「情報の修正を提案」でマップからの削除を依頼する

 今までの作業で、店舗の表示を完全に削除できたわけではありません。

最後に「情報の修正を提案」でGoogleマップからの削除を依頼で完了になります。

① Googleで、今、「ビジネス情報の削除」した店舗名で検索してください。


② 「閉業」のマークの赤い帯をクリックしてください



「情報の修正を提案」をクリックしてください

情報の修正を提案


「ここには存在ししません」を選びます。


「提出する」ボタンをクリックします

「終わり」ボタンをクリックします。

以上です。

Googleマップから店舗情報の削除で注意すること


 店舗情報の削除に関する実践的なサイトを参考にしながら、私もいろいろ試してみました。
Google側の仕様変更が頻繁にあり、解説通りには行かないと感じました。

店舗情報はすぐ消えないというのは、知っていてくださいね。


  削除の申請を受け付けた後、Google側の審査などを経て非表示や削除されるため、
Googleマップの検索結果に表示されているのを見て、連絡されるお客さまに迷惑をかけないためや
連絡してこないでほしい場合、あるいは、すでに本当に閉業している場合も、まず「閉業マーク」を付けてから削除の対応を行いましょう。


Google側の判断により、ユーザーにとって残した方が良い情報と判断される場合、ビジネスプロフィールの登録が残されることもあります。


 いずれにしろ、店舗表示を削除するには、「閉業マーク」でしばらく表示しておく必要があるようです。




スピリチュアル起業のモヤモヤをスッキリに、今すぐ!

 スピリチュアル起業家の神ツール

このサイトでも、個人起業家が実際に集客をやってみて

もっとも大変な部分を、まるで秘書をひとり雇ったぐらい役立つ神ツール

 リザストを、リザストのオフィシャルトレーナーでもあるわたしが解説していきますね

もし、スピリチュアル起業について

相談したいことがありましたら、こちらに窓口をもうけました

「スピリチュアルの真髄、今、手に入れる。」

すぐに答えが送られてくる無料検定を試してみてください

  • この記事を書いた人

ずっし~

 スピリチュアルをビジネスの手段と考えるのではなくて、 まず、自分が経済的にも心も豊かになり。そして、本来のエネルギーをとりもどして、周りの人に分けてあげれるように変わりたい。でも、何からどう始めたらいいのか?分からない。 そんな思いに苦しんでいたら、ワクワクのストーリーを見つけませんか?  治療家人生で3度のどん底から復活。  その経験からつながった”宇宙の真理のピース”意識医学®、スピリチュアル教育から始める自分の好きなことがストーリーブランドになるパラレルワールド戦略とリザストと地域ビジネスの融合。女神転生コンサルタント

-Googleマップで無料で集客する方法